Various Contents

野球(千葉ロッテ、高校野球)中心の雑記ブログです。音楽・読書なども。

千葉ロッテマリーンズ・2019年ドラフト会議指名選手一覧と感想

 

こんにちは!雨夜龍馬(@amayaryoumablog)です。 

10月17日(木)に、2019年のプロ野球ドラフト会議が行われました。

今回は、千葉ロッテマリーンズ指名選手一覧と感想を書きました。

 

 

千葉ロッテマリーンズ・2019年ドラフト会議指名選手一覧

 

 

 

www.youtube.com

 

 

1位 佐々木 朗希 (大船渡高・投手・右投右打)

2位 佐藤 都志也 (東洋大・捕手・右投左打)

3位 髙部 瑛斗 (国士舘大・外野手・右左)

4位 横山 陸人 (専大松戸高・投手・右投右打)

5位 福田 光輝 (法大・内野手・右投左打)

育成1位 本前 郁也 (北翔大・投手・左投左打)

育成2位 植田 将太 (慶大・捕手・右投右打)

 

感想

まずは、ドラフトの目玉である佐々木朗希投手の交渉権を、競合の末に獲得したことが大きかったです。

千葉ロッテマリーンズのドラフトでのクジ運の強さが今年も発揮されました!

 

2位以下の指名も、捕手、外野手、地元出身の高校生投手、内野手という、チームの補強ポイントに合った指名で、マリーンズファンの私としても満足のいく指名だと思いました。

 

欲を言えば、高校生捕手も指名してほしかったですが、他球団との指名順の兼ね合いもあり、高校生捕手の指名はありませんでした。

高校生捕手の指名は、来年以降の課題となります。

 

※こちらの記事で、千葉ロッテマリーンズの補強ポイントについても書いています。

amayaryouma.hatenablog.com

 

 

 

 

1位指名の佐々木朗希投手は最速163㎞右腕。

足を大きく上げながらもバランスの取れたダイナミックなフォームで、メディアからは「令和の怪物」と呼ばれています。

計り知れないポテンシャルを秘めていて、これからの成長が楽しみです!

 

球団は病院と提携して、佐々木朗希投手の育成プランを立てていくようです。

故障を防止しながら、スケールの大きな投手に育ってほしいと思います!

 

ロッテ 佐々木の故障防止へ病院と連携し育成プラン | NHKニュース

 

佐々木朗希はMLBトップクラスのストレート回転数!【侍ジャパン壮行試合 全投球】 - YouTube

 

 

 

2位指名の佐藤都志也選手は、俊足、強肩で、打撃に定評のある左打ちの捕手。

大学日本代表では、一塁、外野でも起用されていて、ユーティリティ性も兼ねています。

正直外れ1位で指名される選手だと思っていたので、2位で指名できたのは大きかったです。 

捕手、外野手の二刀流で起用されそうで、即戦力としての活躍に期待したいと思います!

 

ロッテ2位は東洋大・佐藤都志也「開幕1軍目指す」 捕手と外野の二刀流起用へ― スポニチ Sponichi Annex 野球

 

【2019ドラフト一位候補】佐藤都志也(東洋大)打撃&送球 - YouTube

 

 

 

3位指名の髙部瑛斗選手は、東都2部リーグの最多安打記録を更新した巧打者で、走攻守3拍子揃ったタイプの外野手。

春の段階で「進路はプロ一本」と断言していました。

辻俊哉監督(甲府工ー国士館大ー千葉ロッテオリックスー国士館大コーチー国士館大監督)の大学・プロの後輩となり、マリーンズとの縁を感じる選手で楽しみです。

 

【ドラフト】ロッテ3位指名の国士舘大・高部に“先輩”辻監督「熱い応援、幸せ」 : スポーツ報知

  

高部瑛斗の打撃&走塁&守備まとめ - YouTube

 

 

 

4位指名の横山陸人投手は、地元出身の将来性ある投手で、最速148㎞のサイドスロー右腕。

近年のマリーンズは種市、岩下、二木といった高卒でドラフト指名された投手が台頭してきているので、横山投手も楽しみです。

 

千葉ロッテ ドラフト4位指名 専修大松戸高横山投手「千葉を盛り上げたい」 | チバテレ+プラス

 

専修大松戸 プロ注目投手 横山陸人選手の投球(全打席) - YouTube

 

 

5位指名の福田光輝選手は守備力に定評があり、走攻守三拍子揃った内野手です。

大阪桐蔭時代と法政大学では主将を務めています。

マリーンズのショートのポジション争いが激化しそうで、切磋琢磨していってほしいと思います。

 

 

【千葉ロッテドラ5】福田光輝選手(大阪桐蔭〜法政大)守備から打撃まで! - YouTube

 

福田選手は、今シーズンプロ初ホームランを放った香月選手の大阪桐蔭の1年後輩にあたります。

大阪大会や甲子園で観戦したことがある選手なので、マリーンズに入団して嬉しいです。

 

ロッテ香月一也プロ初本塁打!三家和真プロ初ヒット!東妻勇輔初登板! - Various Contents

 

f:id:amayaryouma:20191022211358j:plain

 

f:id:amayaryouma:20191022211635j:plain

 

 

育成1位指名の本前侑也選手は、最速148㎞左腕。

大学では先発・救援で登板していた投手で、貴重なサウスポーとして支配下登録に期待したいです。

 

 

ロッテ育成1位北翔大・本前はコアラのマーチ大好き - プロ野球 : 日刊スポーツ

 

2019年 千葉ロッテマリーンズ 育成ドラフト1位 本前郁也(北翔大) - YouTube

 

育成2位指名の植田将太選手は、強肩で守備型の捕手。

スローイングの早さに定評があり、支配下登録を目指してがんばってほしいです。

 

 

2015/4/25 【2019千葉ロッテ育成2位】 植田将太 (慶應義塾高校) 3年春 盗塁阻止 セカンドスローイング - YouTube

 

 

 

 

 

【2019年ドラフト会議】12球団1位予想、1位~3位予想36人、ロッテのドラフト(編成・補強)、ドラフトの結果と感想

 

こんにちは!雨夜龍馬(@amayaryoumablog)です。 

明日、2019年のプロ野球ドラフト会議が行われます。

今回は、12球団の1位入札予想、1~3位指名の36人の予想、千葉ロッテマリーンズのドラフトについて書きました。

 

 

ドラフト1位入札速報

ヤクルト:奥川恭伸(星稜高)

オリックス:石川昂弥(東邦高)

中日:石川昂弥(東邦高)

日本ハム:佐々木朗希(大船渡高)

広島:森下暢仁(明治大)

ロッテ:佐々木朗希(大船渡高)

阪神:奥川恭伸(星稜高)

楽天:佐々木朗希(大船渡高)

DeNA:森敬斗(桐蔭学園)

ソフトバンク:石川昂弥(東邦高)

巨人:奥川恭伸(星稜高)

西武:佐々木朗希(大船渡高)

 

抽選結果

奥川恭伸(星稜高):ヤクルト、阪神、巨人→ヤクルト

石川昂弥(東邦高): オリックス、中日、ソフトバンク→中日

佐々木朗希(大船渡高):日本ハム、ロッテ、楽天、西武→ロッテ

 

外れ1位入札速報

ヤクルト:奥川恭伸(星稜高)(確定)

オリックス:河野竜生(JFE西日本)

中日:石川昂弥(東邦高)(確定)

日本ハム:河野竜生(JFE西日本)

広島:森下暢仁(明治大)(確定)

ロッテ:佐々木朗希(大船渡高)(確定) 

阪神:西純矢(創志学園)

楽天:小深田大翔(大阪ガス)

DeNA:森敬斗(桐蔭学園高)(確定)

ソフトバンク:佐藤直樹(JR西日本)

巨人:宮川哲(東芝)

西武:宮川哲(東芝)

 

抽選結果

河野竜生(JFE西日本):オリックス日本ハム日本ハム

宮川哲(東芝):巨人、西武→西武

 

外れ外れ1位入札速報

ヤクルト:奥川恭伸(星稜高)(確定)

オリックス:宮城大弥(興南高)

中日:石川昂弥(東邦高)(確定)

日本ハム:河野竜生(JFE西日本)(確定)

広島:森下暢仁(明治大)(確定)

ロッテ:佐々木朗希(大船渡高)(確定) 

阪神:西純矢(創志学園)(確定)

楽天:小深田大翔(大阪ガス)(確定)

DeNA:森敬斗(桐蔭学園高)(確定)

ソフトバンク:佐藤直樹(JR西日本)(確定)

巨人:堀田賢慎(青森山田高)

西武:宮川哲(東芝)(確定)

 

ドラフト1位指名(結果)

ヤクルト:奥川恭伸(星稜高)

オリックス:宮城大弥(興南高)

中日:石川昂弥(東邦高)

日本ハム:河野竜生(JFE西日本)

広島:森下暢仁(明治大)

ロッテ:佐々木朗希(大船渡高) 

阪神:西純矢(創志学園高)

楽天:小深田大翔(大阪ガス)

DeNA:森敬斗(桐蔭学園高)

ソフトバンク:佐藤直樹(JR西日本)

巨人:堀田賢慎(青森山田高)

西武:宮川哲(東芝)

 

速報は1位までとさせていただきます。

ありがとうございました。

 

 

ドラフト会議指名選手一覧と感想 

 

パ・リーグ

西武

1位 宮川 哲 (東芝、投手、右右) 

2位 浜屋 将太 (三菱日立パワーシステムズ、投手、左左)

3位 松岡 洸希 (BC武蔵、投手、右右)

4位 川野 涼多 (九州学院内野手、右両)

5位 柘植 世那 (Honda鈴鹿、捕手、右右)

6位 井上 広輝 (日大三、投手、右右)

7位 上間 永遠 (四国IL徳島、投手、右右)

8位 岸 潤一郎 (四国IL徳島、外野手、右右)

育成1位 出井 敏博 (神奈川大、投手、右右)

 

1位の宮川投手は大卒社会人で最速154㎞右腕。2位の浜屋党首は高卒3年目の社会人で148㎞左腕。

上位指名の2人は社会人で先発・リリーフをこなしていた投手で、即戦力になりそうです。

独立リーグの選手を3人指名する独自路線の指名。

秋山が移籍する可能性があるので、外野手の指名が少なかった点が気になりました。

 

 

ソフトバンク

1位 佐藤 直樹 (JR西日本、外野手、右右)

2位 海野 隆司 (東海大、捕手、右右)

3位 津森 宥紀 (東北福祉大、投手、右右)

4位 小林 珠維 (東海大札幌内野手、右右)

5位 柳町 達 (慶大、内野手、右左)

育成1位 石塚 綜一郎 (黒沢尻工、捕手、右右)

育成2位 大関 友久 (仙台大、投手、左左)

育成3位 伊藤 大将 (八戸学院光星内野手、右右)

育成4位 勝連 大稀 (興南内野手、右左)

育成5位 舟越 秀虎 (城北、外野手、右左)

育成6位 荒木 翔太 (千原台内野手、右右)

育成7位 村上 舜 (山形中央、投手、左左)

 

内川選手、松田選手など、高齢化する主力野手から若返りを見据えた野手中心のドラフト。

3軍制のソフトバンクらしく、育成選手が大量指名されました。

海野選手は大学日本代表の正捕手で、強肩の選手。

タイプ的に甲斐捕手と重なるのがやや気になりました。

 

楽天

1位 小深田 大翔 (大阪ガス内野手、右左)

2位 黒川 史陽 (智弁和歌山内野手、右左)

3位 津留崎 大成 (慶大、投手、右右)

4位 武藤 敦貴 (都城東、投手、左左)

5位 福森 耀真 (九産大、投手、右右)

6位 瀧中 瞭太 (Honda鈴鹿、投手、右右)

7位 水上 桂 (明石商、捕手、右右)

育成1位 江川 侑斗 (大分、捕手、右右)

育成2位 小峯 新陸 (鹿児島城西、投手、右左)

育成3位 山崎 真彰 (ハワイ大、内野手、右右)

育成4位 沢野 聖悠 (誉、内野手、右左)

 

大阪ガスで遊撃、三塁、二塁を守っていた、ユーティリティータイプの小深田選手を1位で指名。

2位では、智弁和歌山で二塁、三塁を守っていた黒川選手を指名。

この上位指名から考えると、浅村選手を一塁にコンバートする可能性もありそうです。

全体的に独自志向の指名で、石井一久GMの影響力が強いのかな?と感じました。

 

ロッテ

1位 佐々木 朗希 (大船渡、投手、右右)

2位 佐藤 都志也 (東洋大、捕手、右左)

3位 髙部 瑛斗 (国士舘大、外野手、右左)

4位 横山 陸人 (専大松戸、投手、右右)

5位 福田 光輝 (法大、内野手、右左)

育成1位 本前 郁也 (北翔大、投手、左左)

育成2位 植田 将太 (慶大、捕手、右右)

 

今年のドラフトの目玉である佐々木朗希投手の交渉権を獲得!

2位以降でも補強ポイントのポジションをバランスよく指名していて、マリーンズファンの私としては満足のドラフトでした。

応援している球団なので、後日の記事でさらに詳しく書きたいと思います。

 

日本ハム

1位 河野 竜生 (JFE西日本、投手、左左)

2位 立野 和明 (東海理化、投手、右右)

3位 上野 響平 (京都国際、内野手、右右)

4位 鈴木 健矢 (JX-ENEOS、投手、右左)

5位 望月 大希 (創価大、投手、右右)

6位 梅林 優貴 (広島文化学園大、捕手、右右)

7位 片岡 奨人 (東日本国際大、外野手、右左)

育成1位 宮田 輝星 (福岡大、外野手、右両)

育成2位 樋口 龍之介 (BC新潟、内野手、右右)

育成3位 長谷川 凌汰 (BC新潟、投手、右左)

 

これまで甲子園のスターを多く指名する傾向があった日本ハムは、今年は大学・社会人中心の指名で、即戦力ドラフトという印象。

野投手は最速151㎞の社会人No.1左腕、立野投手は最速152㎞の本格派右腕。

2人とも先発タイプで、1年目からローテーション争いに加わりそうです。

 

オリックス

1位 宮城 大弥 (興南、投手、左左)

2位 紅林 弘太郎 (駿河総合、内野手、右右)

3位 村西 良太 (近大、投手、右左)

4位 前 佑囲斗 (津田学園、投手、右右)

5位 勝俣 翔貴 (国際武道大、内野手、右左)

育成1位 佐藤 一磨 (横浜隼人、投手、左左)

育成2位 谷岡 楓太 (武田、投手、右右)

育成3位 中田 惟斗 (大阪桐蔭、投手、右右)

育成4位 平野 大和 (日章学園、外野手、右右)

育成5位 鶴見 凌也 (常磐大高、捕手、右右)

育成6位 大下 誠一郎 (白鴎大、外野手、右右)

育成7位 佐藤 優悟 (仙台大、外野手、右右)

育成8位 松山 真之 (BC富山、投手、右右)

 

社会人の指名が多い印象だったオリックスが、今年は一転して高校生中心の指名でした。

育成選手の大量指名にも驚かされました。

オリックスは3軍制導入の計画が以前からあるようで、今後の発表に注目です。

 

オリックス“3軍”本格化へ 舞洲BSと大阪シティでダブルヘッダーも/野球/デイリースポーツ online

オリックスが育成大量指名へ 3軍制導入への布石 - 野球 : 日刊スポーツ

 

個人的には、オリックスの神戸開催試合が年々減少していることに寂しさを感じています。

 

セ・リーグ 

巨人

1位 堀田 賢慎 (青森山田、投手、右右)

2位 太田 龍 (JR東日本、投手、右右)

3位 菊田 拡和 (常総学院内野手、右右)

4位 井上 温大 (前橋商、投手、左左)

5位 山瀬 慎之助 (星稜、捕手、右右)

6位 伊藤 海斗 (酒田南、外野手、左左)

育成1位 平間 隼人 (四国IL徳島、内野手、右左)

育成2位 加藤 壮太 (BC武蔵、外野手、右左)

 

高校生と社会人で素材型の太田投手を指名していて、将来性志向のドラフトだと感じました。

即戦力を獲得に動かなかった分、今年のオフもFA補強に動く可能性がありそうです。

 

DeNA

1位 森 敬斗 (桐蔭学園内野手、右左)

2位 坂本 裕哉 (立命大、投手、左左)

3位 伊勢 大夢 (明大、投手、右右)

4位 東妻 純平 (智弁和歌山、捕手、右右)

5位 田部 隼人 (開星、内野手、右右)

6位 蝦名 達夫 (青森大、外野手、右右)

7位 浅田 将汰 (有明、投手、右右)

 

昨年、小園選手の抽選を外している点、ラミレス監督が強化するポジションについてデイリーの記事で言及していた点から、森選手の一本釣りは予想していました。

 

DeNA・ラミレス監督が予告「今までのドラフトで一番インパクトのあるものに」/野球/デイリースポーツ online

 

【2019年ドラフト会議】12球団1位予想、1位~3位予想36人、ロッテのドラフト(編成・補強)、ドラフト1位指名の結果 - Various Contents

 

2位~3位は大学生投手の指名が多い、DeNAらしい指名。

4位以降で、高校生、身体能力の高い大学生の蝦名選手を指名。

各ポジションで将来性ある選手を指名していて、おもしろいドラフトだと感じました。

 

阪神

1位 西 純矢 (創志学園、投手、右右)

2位 井上 広大 (履正社、外野手、右右)

3位 及川 雅貴 (横浜、投手、左左)

4位 遠藤 成 (東海大相模内野手、右左)

5位 藤田 健斗 (中京学院大中京、捕手、右右)

6位 小川 一平 (東海大九州キャンパス、投手、右右)

育成1位 小野寺 暖 (大商大、外野手、右右)

育成2位 奥山 皓太 (静岡大、外野手、右左)

 

1位~5位で2018、2019年の春夏甲子園に出場した選手を指名。

甲子園のスターを阪神のスターへと育成していきたいという将来性志向のドラフトだと感じました。

 

広島

1位 森下 暢仁 (明大、投手、右右)

2位 宇草 孔基 (法大、外野手、右左)

3位 鈴木 寛人 (霞ケ浦、投手、右左)

4位 韮沢 雄也 (花咲徳栄内野手、右左)

5位 石原 貴規 (天理大、捕手、右右)

6位 玉村 昇悟 (丹生、投手、左左)

育成1位 持丸 泰輝 (旭川大高、捕手、右左)

育成2位 木下 元秀 (敦賀気比、外野手、左左)

育成3位 畝 章真 (香川オリーブガイナーズ、投手、左左)

 

1位で全日本大学野球選手権優勝投手で大学No.1の森下投手を一本釣り。

2位の宇草選手は大学日本代表でも活躍した俊足巧打の外野手。

来シーズンを見据えた上位の指名だと感じました。

 

中日

1位 石川 昂弥 (東邦、内野手、右右)

2位 橋本 侑樹 (大商大、投手、左左)

3位 岡野 祐一郎 (東芝、投手、右右)

4位 郡司 裕也 (慶大、捕手、右右)

5位 岡林 勇希 (菰野、投手、右左)

6位 竹内 龍臣 (札幌創成、投手、右右)

育成1位 松田 亘哲 (名大、投手、左左)

 

高校日本代表で4番を務めた石川選手を競合の末に指名。

地元出身の和製大砲候補で、昨年1位指名の根尾選手ともに将来が楽しみです。

3位の岡野投手は大卒3年目の社会人で即戦力の活躍を期待したい選手。

4位の郡司選手は打撃型の捕手で、混戦の正捕手争いに加わりそうです。

 

ヤクルト

1位 奥川 恭伸 (星稜、投手、右右)

2位 吉田 大喜 (日体大、投手、右右)

3位 杉山 晃基 (創価大、投手、右右)

4位 大西 広樹 (大商大、投手、右右)

5位 長岡 秀樹 (八千代松陰内野手、右左)

6位 武岡 龍世 (八戸学院光星内野手、右左)

 

1位で3球団競合の末に最速158㎞右腕の奥川投手を指名。

チーム事情を考えると、早い段階で1軍で登板機会がありそうです。

2位~4位でも先発タイプの大卒本格派右腕をズラリと指名。

補強ポイントである先発投手に力を入れた指名だと感じました。

 

ドラフト会議の日程

2019年10月17日(木) 17:00開始予定

 

 

指名順

今年から2位以下の指名順は1年ごとにセパ交互になり、2019年はセ・リーグ6位からウェーバー順になります。

 

ドラフト指名方式2位以降を変更 ウェーバー順19年はセ6位から…1年おきセ・パ交互に : スポーツ報知

 

 

12球団ドラフト1位候補

西武:佐々木(公言)

西武 佐々木朗希のドラフト1位指名公言 渡辺GM「クジになっても行く覚悟」 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

 

ソフトバンク:佐々木、奥川、森下

ソフトバンク4日に佐々木、奥川、森下から1位決定 - プロ野球 : 日刊スポーツ

 

楽天:佐々木、石川

楽天ドラ1候補に東邦・石川が急浮上 佐々木と2択 - プロ野球 : 日刊スポーツ

 

ロッテ:佐々木(公言)

【ロッテ】ドラフト1位は大船渡・佐々木 井口監督「世界に羽ばたける投手。何とか引き当てたい」 : スポーツ報知

 

日本ハム:佐々木(公言)

日本ハム、大船渡・佐々木の今秋ドラフト1位指名公言!12球団で最速 (1/2ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

 

オリックス:佐々木

オリックス佐々木1位指名へ「候補いる中で最上位」 - プロ野球 : 日刊スポーツ

 

 

巨人:奥川

【巨人】1位指名は星稜・奥川!松井を引き当てて以来の「星稜4球団」 : スポーツ報知

巨人ドラフト1位は「投手」も名前は非公表 原監督「夢の部分でありますから」― スポニチ Sponichi Annex 野球

 

DeNA:?

DeNA・ラミレス監督が予告「今までのドラフトで一番インパクトのあるものに」/野球/デイリースポーツ online

DeNA、ドラフト1位指名は「当日の情報を集めて決める」 - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

 

阪神:佐々木、奥川、森下

矢野監督 当てる!赤パンの奇跡もう一度 2年連続ドラフトくじ引き/阪神タイガース/デイリースポーツ online

 

広島:森下(公言) 

広島が明大・森下の1位指名公言 佐々岡新監督「スピードがあるし、コントロールもいい。そこに惚れた」― スポニチ Sponichi Annex 野球

【広島】1位指名決定はドラフト前日に…佐々木、奥川、森下が筆頭 : スポーツ報知

 

中日:石川(公言)

中日・与田監督、東邦の石川1位指名を公言!「将来、根尾と石川で中軸を」17日ドラフト― スポニチ Sponichi Annex 野球

奥川でも佐々木でもなく…中日1位は地元東邦・石川昂弥!? 競合避けて高校No.1スラッガーを一本釣りへ:ドラニュース:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

 

ヤクルト:奥川(公言)

ヤクルトが奥川の1位指名公言「1年で活躍できる」 - プロ野球 : 日刊スポーツ

 

 

12球団ドラフト1位入札予想

前日の予想

 

西武:佐々木(公言)

ソフトバンク:佐々木

楽天:石川

ロッテ:佐々木(公言)

日本ハム:佐々木(公言)

オリックス:佐々木

 

巨人:奥川

DeNA:森

阪神:奥川

広島:森下(公言)

中日:石川(公言)

ヤクルト:奥川(公言) 

 

ドラフト1位予想12人

 

佐々木(大船渡)

奥川(星稜)

石川(東邦)

森下(明治大)

森(桐蔭学園)

 

西(創志学園)

海野(東海大)

佐藤(東洋大)

河野(JFE西日本)

立野(東海理化)

宮川(東芝)

太田(JR東日本)

 

ドラフト2位予想12人

宮城(興南)

落合(和歌山東)

東妻(智弁和歌山)

紅林(駿河総合)

武岡(八戸学院光星

津森(東北福祉大)

吉田(日体大)

大西(大商大)

杉山(創価大)

浜屋(三菱日立パワーシステムズ)

諸見里(日本通運)

小深田(大阪ガス)

 

ドラフト3位予想12人

前(津田学園)

鈴木(霞ヶ浦)

堀田(青森山田)

及川(横浜)

藤田(中京学院大中京)

山瀬(星稜)

韮澤(花咲徳栄

北山(日体大)

橋本(大商大)

郡司(慶応大)

勝俣(国際武道大)

髙部(国士館大)

 

千葉ロッテマリーンズの編成(年齢別の選手一覧)

※年齢は2020年シーズンの年齢

投手

古谷(20歳)

土居(20歳)

森(21歳・育成)

種市(22歳)

成田(22歳)

原(23歳)

岩下(24歳)

東妻(24歳)

小島(24歳)

中村稔(24歳)

山本(25歳)

二木(25歳)

土肥(25歳)

鎌田(25歳・育成)

佐々木(26歳)

酒居(27歳)

渡邉(27歳)

永野(27歳)

西野(29歳)

有吉(29歳)

東條(29歳)

チェン(30歳)

石崎(30歳)

南(31歳)

益田(31歳)

唐川(31歳)

石川(31歳)

ボルシンガー(32歳)

松永(32歳)

田中(33歳)

涌井(34歳)

大谷(35歳)

内(35歳) 

 

種市、岩下、二木、土肥の成長、ルーキー小島、中村稔の台頭で、若い先発投手候補が充実し始めています。

近年は中位~下位指名で素材型の高校生投手を指名する流れが続いていて、今年もその流れが続くかどうか楽しみなところです。

 

また、益田のFAの可能性、2019年シーズンではセットアッパーに苦労した点、リリーフ陣が高齢化し始めている点を考えると、リリーフ候補の投手が補強ポイントになりそうです。

 

捕手

田村(26歳)

宗接(26歳)

柿沼(27歳)

江村(28歳)

吉田(29歳)

細川(40歳)

 

捕手陣は全員20代後半以上で、若手捕手がいないことが、チーム編成上の課題点となっています。

今回のドラフトでは、捕手が2~3人指名されることが予想されます。

 

内野手

安田(21歳)

茶谷(22歳・育成)

平沢(23歳)

香月(24歳)

松田(26歳)

藤岡(27歳)

中村奨(28歳)

三木(29歳)

鈴木(31歳)

井上(31歳)

細谷(32歳)

レアード(33歳)

 

遊撃手のレギュラーが固定できていない点、二塁手の層が薄い点が課題。

二遊間の選手を指名することが予想されます。 

 

外野手

藤原(20歳)

山口(20歳)

和田(21歳・育成)

三家(27歳)

菅野(27歳)

岡(29歳)

加藤(29歳)

マーティン(32歳)

角中(33歳)

荻野(34歳)

清田(34歳)

 

荻野、清田、角中といった主力陣が高齢化している外野手も、補強ポイントになります。

2018年は藤原、山口、2017年は育成で和田を指名。

ベテランと20歳前後の選手の間の編成上の穴を埋める、大学生・高卒社会人の外野手の使命が予想されます。

 

補強ポイント

  • 次世代を担う捕手
  • 大学生~高卒社会人の外野手
  • 二遊間の内野手
  • リリーフ投手

 

千葉ロッテマリーンズのドラフト指名候補

 

1位 佐々木(大船渡)

 

www.youtube.com

 

次世代を担う捕手

 

海野(東海大) 佐藤(東洋大) 郡司(慶応大) 東妻(智弁和歌山)

藤田(中京学院大中京) 山瀬(星稜) 小藤(早稲田大) 喜多(石川ミリオンスターズ) 

 

【ロッテ】今秋ドラフト高校生候補は34人 1位は競合覚悟で真っ向勝負! : スポーツ報知

ロッテ 慶大・郡司をドラフト上位指名候補に 千葉生まれマリーンズJr出身― スポニチ Sponichi Annex 野球

【ロッテ】兄弟バッテリー誕生へ…東妻勇輔の弟、智弁和歌山の純平指名も : スポーツ報知

 

内野手(二遊間)

小深田(大阪ガス) 諸見里(日本通運) 武岡(八戸学院光星) 紅林(駿河総合) 韮沢(花咲徳栄)

福田(法政大) 檜村(早稲田大) 黒川(智弁和歌山) 沢野(誉) 田部(開星)

 

プロ注目の大阪ガス・小深田が3・23秒の二盗披露 - アマ野球 : 日刊スポーツ

駿河総合・紅林、プロ5球団の前で4打数1安打 - 高校野球 : 日刊スポーツ

花咲徳栄・韮沢、4球団スカウトの前で4安打!5年連続代表へ打線爆発32点/埼玉 - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

“三度目の正直” プロ注目の八戸学院光星・武岡龍世が甲子園初アーチ:高校野球:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

ドラフト候補の智弁和歌山・黒川、木製バットで奥川から2安打 スカウトも高評価/野球/デイリースポーツ online

 

※2015年の記事

4番・檜村弾で木更津総合44年ぶり星/野球/デイリースポーツ online

 

外野手(大学生・高卒社会人)

勝俣(国際武道大) 高部(国士館大) 宮田(福岡大) 金子(白鷗大) 谷川(近畿大) 佐藤(JR西日本

加藤(早稲田大) 柳町(慶応大) 中村(慶応大) 宇草(法政大) 船曳(法政大) 蝦名(青森大)

  

東都大学2部リーグ 国士舘大・高部が平成最後の試合で110安打 : スポーツ報知

吉田輝星と1字違いの福岡大・宮田輝星が4安打「先に名前を売られた。いつか対戦したい」 : スポーツ報知

白鴎大が白星発進、ロッテスカウトは金子の快足評価 - アマ野球 : 日刊スポーツ

 

※2015年の記事

天理1番・船曳 胸張る2安打3打点 プロも太鼓判「足はS級」― スポニチ Sponichi Annex 野球

プロ注目勝俣完投 東海大菅生センバツ確 - 高校野球ニュース : nikkansports.com

 

リリーフ候補の投手

宮川(東芝) 太田(JR東日本) 津森(東北福祉大) 吉田(日体大) 村西(近畿大)

津留崎(慶応大) 伊勢(明治大) 稲毛田(仙台大) 小林(仙台大) 大関(仙台大) 浦本(九産大) 福森(九産大) 伊藤(中部学院大)

松岡(埼玉武蔵ヒートベアーズ) 前川(新潟アルビレックスBC)

 

東芝・宮川、自己最速154キロも敗れる : スポーツ報知

JR東日本・太田が自己最速タイ153キロ、3回2/3を無失点救援 都市対抗10年連続切符 : スポーツ報知

JR東日本・太田、東京地区予選で3回2/3を0封!/都市対抗 - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

 

※2018年の記事

タフネス津森、全4戦登板18回2/3自責0 日本一導いた東北福祉大エース/東北スポーツ (3/3ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

 

近年の傾向・中位~下位指名で素材型の高校生投手

井上(日大三) 浅田(有明) 岡林(菰野) 小林(東海大札幌) 横山(専大松戸) 栗田(知徳) 藤田(岐阜各務野) 赤塚(中京学院大中京) 谷岡(武田)  白川(池田) 小峯(鹿児島城西)

 

 

【ロッテ】地元枠で専大松戸の右腕・横山指名を検討 : スポーツ報知

 

※2018年の記事

日大三147キロ井上粘り負け「精神的にきつかった」 - センバツ : 日刊スポーツ

  

 

プロ志望届提出選手(NPBドラフト対象者)

高校生

小林珠維(北海道・東海大札幌)

持丸泰輝(北海道・旭川大)

冨水大和(北海道・網走桂陽)

竹内龍臣(北海道・札幌創成)

堀田賢慎(青森・青森山田

伊藤大将(青森・八戸学院光星

武岡龍世(青森・八戸学院光星

石塚綜一郎(岩手・黒沢尻工)

佐々木朗希(岩手・大船渡)

渡部雅也(山形・日大山形

伊藤海斗(山形・酒田南

渡邉拓海(山形・酒田南

村上 舜(山形・山形中央

国分 渉(福島・ふたば未来学園

濱崎鉄平(茨城・土浦三)

鶴見凌也(茨城・常盤大)

瀧上晶太(茨城・守谷)

菊田拡和(茨城・常総学院

鈴木寛人(茨城・霞ケ浦

山口竜民(茨城・つくば国際大)

宇賀神聖(栃木・宇都宮工)

大貫礼央(栃木・宇都宮工)

根岸綾世(群馬・渋川青翠)

宮下 侑(群馬・渋川青翠)

髙橋誠心(群馬・藤岡中央)

井上温大(群馬・前橋商)

米山魁乙(埼玉・昌平)

福島圭音(埼玉・聖望学園

橋本大樹(埼玉・山村学園

上 麗也(埼玉・花咲徳栄

韮澤雄也(埼玉・花咲徳栄

長岡秀樹(千葉・八千代松陰

横山陸人(千葉・専大松戸

大木稔貴(千葉・横芝敬愛)

松田賢大(東京・日大鶴ヶ丘

萩原龍衛(東京・自由ヶ丘学園

井上広輝(東京・日大三

吉村誠矢(東京・学芸大付国際)

佐藤一磨(神奈川・横浜隼人

三浦柚恵(神奈川・藤沢清流)

田中虹来(神奈川・武相)

遠藤 成(神奈川・東海大相模

及川雅貴(神奈川・横浜)

森 敬斗(神奈川・桐蔭学園

林慧太(長野・上田西)

清水絢斗(長野・東海大諏訪

大橋輝一(新潟・北越

相葉拓夢(新潟・中越

菅井 道(新潟・中越

田村颯瀬(新潟・東京学館新潟

堀 裕貴(富山・高岡商

重吉 翼(石川・日本航空石川

奥川恭伸(石川・星稜)

山瀬慎之助(石川・星稜)

玉村昇悟(福井・丹生)

木下元秀(福井・敦賀気比

紅林弘太郎(静岡・駿河総合)

栗田和斗(静岡・知徳)

塩﨑栄多(静岡・浜松工)

尾形渉悟(愛知・菊華)

澤野聖悠(愛知・誉)

石川昂弥(愛知・東邦)

藤田 凌(岐阜・岐阜各務野)

赤塚健利(岐阜・中京学院大中京

藤田健斗(岐阜・中京学院大中京

前佑囲斗(三重・津田学園

林勇希(三重・菰野

奥田域太(三重・菰野

北中亮祐(滋賀・守山北)

フェントン・ライアン(滋賀・光泉)

吉田 力聖(滋賀・光泉)

福山智己(滋賀・北大津

林 優樹(滋賀・近江)

上野響平(京都・京都国際)

堅木康生(奈良・大和広陵

落合秀市(和歌山・和歌山東

角田涼馬(和歌山・慶風)

東妻純平(和歌山・智辯和歌山

黒川史陽(和歌山・智辯和歌山

飯田 蒼(大阪・かわち野)

梶浦優真(大阪・かわち野)

西田隼都(大阪・かわち野)

坪井悠太(大阪・大阪偕星

福田慈己(大阪・大阪偕星

関アンディ(大阪・箕面東)

清水聖也(大阪・明星)

島田魁人(大阪・英真学園)

井上広大(大阪・履正社

竹内航大(大阪・大阪偕星

中田惟斗(大阪・大阪桐蔭

山河 楓(兵庫・神戸弘陵

水上 桂(兵庫・明石商)

大森優輝(岡山・興譲館

西 純矢(岡山・創志学園

片山朋哉(岡山・関西)

谷岡楓太(広島・武田)

田部隼人(島根・開星)

山口翔大(島根・島根中央)

広瀬太朗(山口・誠英

竹内皇雅(山口・周防大島

サンドゥ・シャーンタヒル(香川・津田)

天野龍人(香川・高松南)

問可浩志(愛媛・聖カタリナ)

若松龍輝(愛媛・済美

白川恵翔(徳島・池田)

上原優人(徳島・生光学園

木村勇太(福岡・希望が丘)

藤岡 陸(福岡・希望が丘)

木村 仁(福岡・北九州)

多田拓人(福岡・三井)

近藤大樹(福岡・西日本短大付

神宮隆太(福岡・西日本短大付

済木龍輝(佐賀・佐賀商

柏木寿志(長崎・九州文化学園

山科颯太郎(長崎・九州文化学園

若松聖覇(長崎・島原中央)

中ノ原悠成(熊本・秀岳館

岩田真稀斗(熊本・文徳)

川野涼多(熊本・九州学院

浅田将汰(熊本・有明

荒木翔太(熊本・千原台

富松建凌(熊本・城北)

舟越秀虎(熊本・城北)

江川侑斗(大分・大分)

翁長佳辰(大分・日本文理大付

平野大和(宮崎・日章学園

武藤敦貴(宮崎・都城東)

今田雄大(宮崎・宮崎日大

日髙太勢(宮崎・宮崎日大

小峯新陸(鹿児島・鹿児島城西

金城洸汰(沖縄・北山)

宮城大弥(沖縄・興南

國吉 吹(沖縄・沖縄水産

久松優介(沖縄・沖縄カトリック

勝連大稀(沖縄・興南

比嘉太一(沖縄・宜野湾)

 

合計139名

 

大学生

北海道学生野球連盟
輪田 涼(釧路公立大学


札幌学生野球連盟

本前郁也(北翔大学

今津辰吾(星槎道都大学

 

東北大学野球連盟

吉田 開(富士大学

蝦名達夫(青森大学

 

仙台六大学野球連盟

津森宥紀(東北福祉大学

大関友久(仙台大学

小林 快(仙台大学

稲毛田渉(仙台大学

佐藤優悟(仙台大学

佐藤洸雅(東北工業大学


南東北大学野球連盟

片岡奨人(東日本国際大学

石森大誠(東北公益文科大学

 

千葉県大学野球連盟

勝俣翔貴(国際武道大学

梅田裕斗(城西国際大学


関甲新学生野球連盟

入倉京一郎(山梨学院大学

ラミレス・レンソ(白鴎大学

金子莉久(白鴎大学

大下誠一郎(白鴎大学

大友 潤(高崎経済大学


東京新大学野球連盟

山形堅心(創価大学

小孫竜二(創価大学

望月大希(創価大学

杉山晃基(創価大学

吉村悟央(流通経済大学

髙野貴大(流通経済大学

古田青依(駿河台大学


東京六大学野球連盟

髙橋佑樹(慶應義塾大学

津留﨑大成(慶應義塾大学

郡司裕也(慶應義塾大学

中村健人慶應義塾大学

柳町 達(慶應義塾大学

植田将太(慶應義塾大学

小藤 翼(早稲田大学

檜村篤史(早稲田大学

福岡高輝(早稲田大学

加藤雅樹(早稲田大学

内沢航大(法政大学)

福田光輝(法政大学)

安本竜二(法政大学)

宇草孔基(法政大学)

舩曳 海(法政大学)

伊勢大夢(明治大学

森下暢仁(明治大学


東都大学野球連盟

佐藤都志也(東洋大学

山田知輝(東洋大学

佐々木翼(拓殖大学

髙部瑛斗(国士舘大学

貞光広登(國學院大学

伊藤雅人(國學院大学

小玉和樹(國學院大学

横山 楓(國學院大学

吉村貢司郎(國學院大学

火ノ浦明正(専修大学

大場駿太(大正大学

山本卓弥(亜細亜大学


首都大学野球連盟

海野隆司(東海大学

吉田大喜(日本体育大学

北山比呂(日本体育大学

宮本耀太(大東文化大学

山田綾人(玉川大学

坂本 匠(明星大学

植月克将(明星大学

松永健二郎(城西大学

大城駿斗(筑波大学

加藤 徹(筑波大学

 

神奈川大学野球連盟

出井敏博(神奈川大学

井上真幸(神奈川大学

廣瀬流星(松蔭大学

 

愛知大学野球連盟

松田亘哲(名古屋大学

片塩響介(中部大学)

長谷部大器(愛知大学

秦 琢真(名古屋学院大学

永澤蓮士(日本福祉大学

樫山 瑠(日本福祉大学

福本勁信(愛知学院大学


東海地区大学野球連盟

伊藤健太(中部学院大学

奥山皓太(静岡大学

宮﨑柊林(皇學館大学


北陸大学野球連盟

 

関西学生野球連盟

小田竜輝(関西学院大学

福島滉貴(立命館大学

坂本裕哉(立命館大学

谷川刀麻(近畿大学

村西良太(近畿大学


関西六大学野球連盟

大西広樹(大阪商業大学

橋本侑樹(大阪商業大学

小野寺暖(大阪商業大学


阪神大学野球連盟

石原貴規(天理大学


近畿学生野球連盟

米田知弘(大阪大谷大学

菅田大介(奈良学園大学

田淵公一郎(和歌山大学


京滋大学野球連盟

福森 建(佛教大学

 

広島六大学野球連盟


中国地区大学野球連盟

古田佑一郎(岡山商科大学

梅林優貴(広島文化学園大学

 

四国地区大学野球連盟

勝田悠斗(愛媛大学

 

九州六大学野球連盟

宮田輝星(福岡大学

藤﨑真悟(福岡大学


福岡六大学野球連盟

浦本千広(九州産業大学

福森耀真(九州産業大学

岡部拳門(九州共立大学

石原 司(九州共立大学


九州地区大学野球連盟

幸喜竣哉(日本文理大学

杉尾剛史(宮崎産業経営大学

小川一平東海大学九州キャンパス)

永嶺光祐(東海大学九州キャンパス)

菅原誠也(長崎国際大学

米 凌我(長崎国際大学


合計107名

 

 

高校野球関連記事

【2019明治神宮大会】日程・組み合わせ、出場校と注目選手 - Various Contents

2019茨城国体、高校野球(硬式)出場校、組み合わせ・日程 - Various Contents

2019年U18日本代表メンバー、U18ベースボールワールドカップ日程【高校野球】 - Various Contents

【夏の甲子園2019】試合日程・組み合わせと優勝予想・ベスト8予想 - Various Contents

【夏の甲子園2019】49代表校予想、出場校一覧、地方大会日程【高校野球】 - Various Contents

 

大学野球関連記事

東京六大学野球2019秋・日程、優勝+順位予想、ドラフト候補 - Various Contents

全日本大学野球選手権2019・組み合わせ・日程・出場校【速報・結果】 - Various Contents

東京六大学野球2019春・日程・優勝+順位予想 - Various Contents

2018明治神宮大会日程・出場校と注目選手 - Various Contents

 

社会人野球関連記事

【2019年社会人野球日本選手権】日程・組み合わせ、出場チーム・ドラフト会議指名選手 - Various Contents

2019年全日本クラブ野球選手権日程・出場チーム【社会人野球】 - Various Contents

2019都市対抗野球大会、組み合わせ・日程・試合結果・出場チーム【社会人野球】 - Various Contents

【2018年社会人野球日本選手権】日程・出場するドラフト会議指名選手 - Various Contents

 

野球太郎 No.032 (廣済堂ベストムック 428)

野球太郎 No.032 (廣済堂ベストムック 428)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【千葉ロッテ】レオネス・マーティンの応援歌【2019年新外国人】

 

こんにちは!雨夜龍馬(@amayaryoumablog)です。 

 

7月26日(金)、千葉ロッテマリーンズの新外国人、レオネス・マーティン選手が入団会見を行い、早速試合に出場しています!

 

マーティン選手の応援歌は、2012~2013年にマリーンズに在籍していたジョシュ・ホワイトセル選手の応援歌が流用されています。

 

 

 

 

レオネス・マーティン応援歌

※ホワイトセル応援歌の流用

歌詞  

バモス マーティン ララララ レオネスマーティン ララララ ×2

(ドラム)バモ レオネス!×2

 

 

YouTube動画

 

www.youtube.com



  

 

原曲

サカナクションアイデンティティ

サカナクション - アイデンティティ(MUSIC VIDEO) -BEST ALBUM「魚図鑑」(3/28release)- - YouTube

サカナクション アイデンティティ 歌詞 - 歌ネット

 

 

アイデンティティ(初回限定盤)(DVD付)

アイデンティティ(初回限定盤)(DVD付)

 

 

後半戦から加入の、元キューバ代表レオ二ス・マーティン選手の活躍に期待したいですね!

 

千葉ロッテ応援歌関連記事

 

amayaryouma.hatenablog.com

amayaryouma.hatenablog.com

 

amayaryouma.hatenablog.com

 

amayaryouma.hatenablog.com

 

amayaryouma.hatenablog.com