Various Contents

野球(千葉ロッテ、高校野球)中心の雑記ブログです。音楽・読書なども。

千葉ロッテマリーンズ・2018年ドラフト会議指名選手一覧と感想

 

 

 

ドラフト本指名

 

 

 

1位 藤原恭大 外野手 大阪桐蔭

抽選 〇

 

 

2位 東妻勇輔 投手 日体大

3位 小島和哉 投手 早稲田大

4位 山口航輝 外野手 明桜高

5位 中村稔弥 投手 亜細亜

6位 古谷拓郎 投手 習志野

7位 松田進 内野手 ホンダ

8位 土居豪人 投手 松山聖陵

選択終了

 

 

育成指名

1位 鎌田光津希 投手 徳島インディゴソックス

 

選択終了 

指名の感想

チームの最大の補強ポイントは外野手で、ドラフト1位を公言していた藤原恭大選手を抽選で獲得できたのが良かったです。

 

ドラフト2位の東妻勇輔投手は155㎞右腕で、即戦力として期待したいです。

 

上位指名に関しては理想的な指名だったと思います。

 

ドラフト4位の山口航輝選手は、夏の秋田県大会決勝で金足農の吉田航輝選手(日本ハム1位指名)と投げ合った選手で、外野手としての隠し玉指名は面白い使命だと思いました。

【ロッテ】隠し玉で明桜高・山口航輝獲りへ…通算25発、野手として評価 : スポーツ報知

 

ドラフト5位の中村稔弥選手は、戦国東都チャンネルのライブ配信で春のリーグ戦で東洋大の上茶谷大河選手(DeNA1位指名)と投げ合っているのを見て、キレのある球を投げていると感じました。戦国東都を投げ抜いていて、タフな技巧派左腕という印象です。

 

ドラフト6位の古谷拓郎選手は地元出身の素材で将来を期待したい投手。

バーチャル高校野球で夏の西千葉大会を観戦した時には、柔らかくてバランスのいいフォームで投げる投手だと感じました。

線が細い選手なので、ファームでこれからしっかりと成長していってほしいと思います。

 

ドラフト7位の松田進選手は、国学院久我山高ー中央大ーHondaという経歴の大型内野手。打撃に期待したい選手です。

 

全体としては投手中心のドラフトでしたが、捕手も含めて野手をもう少し指名してほしかったです。

 

 

個人的に思い入れのある選手

3位 小島和哉

小島和哉選手の登板した2013年春の選抜の決勝、2013年夏の浦和学院仙台育英戦を甲子園で現地観戦した事と、AbemaTVで今年の春秋の東京六大学野球リーグを観戦していたので、個人的に思い入れのある選手です。

春に比べて、秋のリーグ戦でストレートの球質と腕の振りが良くなっていると感じました。

今週末には早慶戦があるので、ぜひ好投してこれからにつなげてほしいと思います。

マリーンズOBの小宮山悟さんが来年からは早稲田大の監督に就任するので、早稲田大の主将である小島和哉選手がこのタイミングでマリーンズに入団するのは縁を感じました。

 

f:id:amayaryouma:20181025203603j:plain

 

f:id:amayaryouma:20181025203819j:plain

 

f:id:amayaryouma:20181025210914j:plain

 

8位 土居豪人

私が愛媛県出身なので、松山聖陵高校の選手が指名されてうれしいです!

長身右腕なので大化けに期待したいです。