Various Contents

野球(千葉ロッテ、高校野球)中心の雑記ブログです。音楽・読書なども。

UVERworld 33rdシングル「GOOD and EVIL / EDENへ」【感想・評価】

こんにちは!雨夜龍馬(@amayaryoumablog)です。

 

今回は、11月7日に発売されたUVERworldのNewシングル「GOOD and EVIL / EDENへ」に収録されている各曲を聴いた感想と初回生産限定盤DVDを視聴した感想を書きました。

 

 

 

f:id:amayaryouma:20181112163659j:image

 

 

 

GOOD and EVIL / EDENへ

 

「GOOD and EVIL / EDENへ」は「ODD FUTURE」以来、半年ぶりとなるUVERworldの33rdシングルです!

 

 

公式サイト 

www.uverworld.jp


 

シングルの概要

 

「GOOD and EVIL / EDENへ」は発売後のオリコンデイリーシングルランキングで2位を獲得し、UVERworldはシングルでは28品連続のベスト5入りを果たしました!

 

収録曲

1.GOOD and EVIL

作詞:TAKUYA∞ 作曲:UVERworld

 

2.EDENへ

作詞:TAKUYA∞/Chris Wallace/Drew Ryan Scott

作曲:TAKUYA∞/Chris Wallace/Drew Ryan Scott

 

3.KINJITO(Live at Yokohama Arena 2017.12.21)

作詞:TAKUYA∞ 作曲:UVERworld

 

4.ハルジオン(Live at Yokohama Arena 2017.12.21)

作詞:TAKUYA∞ 作曲:彰/TAKUYA∞

 

発売日

2018年11月7日

ソニーミュージックレーベルズ

 

 

各曲の感想

1.GOOD and EVIL

 

歌詞とYouTube動画

UVERworld GOOD and EVIL 歌詞 - 歌ネット

 

UVERworld 『GOOD and EVIL』Short Ver. - YouTube

 

ヴェノム主題歌

映画「ヴェノム」の吹き替え版の主題歌。 

 

映画『ヴェノム』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

 

曲名の意味

GOOD and EVILは「善悪」の意味。

映画「ヴェノム」は、スパイダーマンにおいて悪役であるヴェノムを主人公として描かれた異色の映画です。

 

最も残虐な悪“ヴェノム”が猛威振るう新予告、日本版ポスターも解禁 - ライブドアニュース

 

曲全体では、善悪を超えてどう生きていくかという覚悟が強いものが生き残るということが歌われています。

 

感想

アレンジと曲調が作りこまれたエレクトロな曲で、前曲の「ODD FUTURE」に続いて常に挑戦を続けるUVERworldの姿勢が表れた曲だと思いました。

映画の世界観ともマッチしたカッコイイ楽曲に仕上がっています! 

 

 

2.EDENへ

歌詞

UVERworld EDENへ 歌詞 - 歌ネット

 

インベスターZ主題歌

テレビ東京のテレビドラマ「インベスターZ」の主題歌。

主演:清水尋也 ドラマ25 「インベスターZ」:テレビ東京

 

【ドラマ25】インベスターZ 第1話 - YouTube

 

曲名の意味

「EDEN」は旧約聖書でアダムとイブが住んでいた楽園の意味。

曲全体では、理想を絵にしたような場所へ導くという内容の歌詞になっています。

 

感想

誠果のサックスから始まる冒頭、儚さを感じるメロディー、ゆったりめのテンポで、楽園を連想させる幻想的な雰囲気の曲になっています。 

重低音も効いていて、儚さの中にも力強さを感じる曲だと感じました。

 

3.KINJITO(Live at Yokohama Arena 2017.12.21)

歌詞

UVERworld KINJITO 歌詞 - 歌ネット

感想

ライブ音源で、冒頭のMCからかなり盛り上がっています!

会場の熱狂ぶりがガツンと伝わってくる、いわゆる「ライブ化け」する曲だと感じました。

 

4.ハルジオン(Live at Yokohama Arena 2017.12.21)

歌詞

UVERworld ハルジオン 歌詞 - 歌ネット

 

 感想

ハルジオンは2008年リリースの「儚くも永久のカナシ」に収録された曲で、地元の仲間について歌った曲です。

前進を続けながらも仲間のことを大切に想う、想いの強さが伝わってくる曲です。

 

 

初回生産限定盤DVD感想

熊本市内のライブハウス熊本B.9のライブから2曲が映像化されたDVDです。

-LIVEHOUSE 熊本B.9(ライブハウスドラム)-

UVERworld @ 熊本B.9 V1 (熊本県) (2018.06.06) | ライブ・セットリスト情報サービス【 LiveFans (ライブファンズ) 】

 

1.ODD FUTURE(Live at Kumamoto Be.9 V1 2018.6.6)

前曲のODD FUTUREが貴重な映像化!

客席から観たようなアングルの映像が多くて、ライブハウスの雰囲気を楽しめる映像になっています。

 

関連記事 

amayaryouma.hatenablog.com

 

2.eathy world(Live at Kumamoto Be.9 V1 2018.6.6)

eathy worldは2009年リリースのアルバム「AwakEVE」に収録された曲で、これまでの経験や、TAKUYA∞のメンバー、ファンに対する本音を歌った曲です。

熱い気持ちを忘れずに活動を続けているのが伝わってきて、心が温まる映像だと感じました。

 

UVERworld関連記事

amayaryouma.hatenablog.com

 

amayaryouma.hatenablog.com

 

 

GOOD and EVIL / EDENへ(初回生産限定盤)(DVD付)

GOOD and EVIL / EDENへ(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 

GOOD and EVIL / EDENへ(通常盤)

GOOD and EVIL / EDENへ(通常盤)